イギリス生活を大公開!!


by tomoka-a
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

履修登録


私、イギリスにいながら、
8月1日から始まる大学の集中講義の履修登録をした。
いやぁネットで履修登録ができるって意外と便利やったんやね。

私は今大学休学中。
7月の中旬に帰国してからは、普通の大学生に戻るのであります。

いやぁ、しかし、なんか履修登録とか、講義とか、
すんごい現実を突きつけられた気分。

去年の7月に3年前期を終了して以来、専門の勉強なんて全然してない。
まぁ、だからこそ、10月に後期が始まる前に、
頭を勉強モードに切り替えられるってのはいいことなのかも。

で、何で今履修登録したかって言うと。。。

昨日メッセで友達と話して、
一緒に集中講義受けようやぁってことになったから。

実はその友達、4年生の今になって、
専門の単位が卒業に1つ足りないことが判明したらしい。

つまり、後期か集中講義で1単位取らないと卒業できない。
就職も決まってるのに…。

いや、でもほんま今気付いてよかったよね。
まじ、たった1単位のために卒業できんかったとか、笑えんもん。

みなさん、単位の数え間違いにはくれぐれもご注意を。

[PR]
# by tomoka-a | 2005-05-19 16:20 | 雑記帳@英国

日本語ってムズカシイ


突然ですが、数字の「4」を何も考えずに見て、何て読みますか?
私は「よん」かなぁ。

なんでこんなこと聞くかっていうと、
イギリスの子供たちに、日本語での数の数え方を紹介したとき、
こんなやりとりを先生との間でしたから。

先生「この前算数の会議に出席したときに、
日本の数のシステムが紹介されてたわ。
Elevenは10+1、Twelveは10+2って考えるのよね?!
理論的だわー」

私「そうですね」

先生「ところで、4の読み方がYon(Shi)ってなってるけど、どう違うの?」

私「…。えーっと、時と場合に寄るんですけど…。」

これが説明するのがかなり難しかった。

私「例えば、かばんとかを数えるとき、“よん個”とは言うけど
“し個”とは言わない。
でも、ただ数を数えるだけのときは、“いち、に、さん、し”とも言うし、
“いち、に、さん、よん”とも言うんです。
何が違うかって、私もよく分かりません…。」

これが私の精一杯の回答でした。

あとでよく考えたら、人を数えるときは、
“よん”人でも、“し”人でもなく、“よ”人ってなるし…。

日本語ってムズカシイね。

[PR]
# by tomoka-a | 2005-05-17 16:44 | 雑記帳@英国

庭で晩御飯


日曜日はポカポカ陽気。
ってことで、晩御飯を庭で食べました。

うちにはかなりでっかい庭があって、庭だけでもテーブルが3つあり、
それぞれに4人分のイスもついてる。
今回はその中の1つを使用。

いやぁ、外で食べる晩御飯って、
家の中で食べるのの1.5倍美味しく感じるね。

こんな風に外で晩御飯とか食べられるのも、日が長いおかげ。
最近では9時30分すぎて、ようやく暗くなり始めるくらいやもん。
素敵なEveningやわ。

[PR]
# by tomoka-a | 2005-05-16 16:32 | 雑記帳@英国

土曜日の夜は、ホストマザーの同僚カレンの家で
ご飯をごちそうになった。

カレンの家に入った瞬間、魚を焼くいいにおい。
庭に出てみると、カレンがバーベQようの網を使い、炭で魚を焼いてた。
私こうやって魚食べるの大好き☆

そういや、イギリスのガスコンロって魚を焼く網がついてないから、
今まで食べた魚料理って、フライパンで焼いたやつばっかやったなぁ。

カレンは「猫が寄ってこないのが不思議ねぇ(笑)」とか言いながら、
慣れた手つきで魚の焼き加減を見てた。

炭で焼かれた魚の味は、想像通り旨、うま、ウマ!でした。
[PR]
# by tomoka-a | 2005-05-16 16:30 | 雑記帳@英国

試合


私が日本の大学で所属してるサークルが、
昨日から兵庫の神鍋ってとこに試合に行ってる。
毎年この時期にある、かなり大きな試合。

この試合の前になると、みんな朝練とか始めて、テニス漬けになる。
なんか青春やね。

私は、自分でプレーするんももちろん好きやけど、
友達の応援するのもかなり好き。

あっちのコートでは○○が試合してる!とか、
あっちのコートの試合がファイナル!とか、
去年はあっちこっち走り回って応援してたなぁ。

高校のときに陸上部のマネージャーしてたときも、
マイルリレー(4×400)とかの応援がすごい好きやった。

大勢が一つになって、でっかい声出して、
同じように喜んで、同じようにはらはらして、
同じ瞬間を見てるって雰囲気が好きなんやと思う。

とにかく、私は今年もイギリスから応援してるから、
みんな試合頑張ってねー☆★

[PR]
# by tomoka-a | 2005-05-14 23:49 | 雑記帳@英国

テレビ


最近テレビ見てないなぁ。
うちのホストがほとんどテレビ見ないから。

でも、意外とテレビのない生活もいいもんで。
前のホストはご飯食べながらテレビ見てたから、皆テレビに集中。
今のホストはテレビ見ないから、
ご飯食べながら今日一日あったことを話せる。

さらに、テレビ見ない代わりに、
ラジオ聞いたり新聞読んだりするようになった。
アナログ生活もいいもんだ。

そういや、ほとんどテレビ見ないうちのホストが、毎週必ず見てるのが、
日曜日にやってるHeartbeatっていう警察のドラマ。
かなり昔からやってるらしい。
まぁありきたりの刑事ドラマやねー。

[PR]
# by tomoka-a | 2005-05-13 16:42 | 雑記帳@英国

メロメロ


今日から数日間、ホストファザーの弟家族がうちに泊まりにきてます。
彼らには2歳半と10ヶ月の男の子がいるんやけど、
彼らがまじでかわいい。

お兄ちゃんは、部屋にある色々なものに興味を示し、
「あれは何?あそこには何が入ってるん?あっち行きたい」
ってもう大変。
パパとママは大変そうやけど、見てる私はまじ顔がゆるみっぱなし。

食事のときは、お兄ちゃんが、うちのホストファザーのことを
「He is a funny man!」ってずっと言い続けたし(笑)

さらに彼はかなり笑い上戸。
彼が声をたてて「きゃっきゃ」笑う姿を見て、
大人たちが笑うって感じやった。

他人の子でさえこんなに可愛いんやから、自分に子供ができた日にゃぁ、
絶対私親ばかになるやろーなぁ。

[PR]
# by tomoka-a | 2005-05-12 16:29 | 雑記帳@英国

最近


ここ数日また寒さがぶり返してきた。
朝は10度以下(私が朝7時30分に家を出るってのもあるけど)。

また手袋とマフラーがいる生活に逆戻りやん!
イギリスの春ってこんなもんなん?!
もう5月も中旬ですけどー?!

新聞で、「東京の気温20度」とか見るとまじでうらやましいんやけど…。

私まじ寒さに弱いから、寒いってだけでやる気が落ちるのよ。
早くまともな天気になっておくれよ。
[PR]
# by tomoka-a | 2005-05-11 20:10 | 雑記帳@英国

7


今日は先生のリクエストに応えて、
日本語の1から10の読み方を子供たちに紹介。

親しみやすいように、英語で音の似てる単語に関連付けて紹介。
いち→itchy、2→knee、3→sunなど。

で、7のときに子供たちは大うけ。
英語でnanaって、自分のおばあちゃんを呼ぶときに使う言葉やから。

ってことは、「なな」って名前の子は
英語ではおばあちゃんってことになるのね…。

[PR]
# by tomoka-a | 2005-05-10 16:24 | インターンシップ@英国

Irish


日曜日、ホストファザーのお母さんがうちに来た。
ホストファザーの家族はアイルランド出身のIrish。
日本で言ったら、沖縄みたいなもんかなぁ。

で、沖縄のお年寄りが、沖縄の言葉を話すように、
Irishもかなり強い方言で話す。

彼女が来る前、ホストマザーが
「私は初めてアイリーン(ホストファザーの母)に会ったとき、
彼女が何を言ってるのかさっぱり分からなかった」って話してくれた。

イギリス人でさえ理解するのが難しいくらい強い方言ってどんなん?!
とか思いながら、アイリーンとご対面。

いや、ほんまに彼女の話す英語は全然英語と違う!
いや、英語なんやけど、アクセントとか、微妙な発音とかが違うから、
ボーっとして聞いてたら、ほんまに何話してるか分からん。
かなり集中して聞いてたら、
なんとなく話してることは分かるんやけど…。

manyがmoneyに聞こえたりして、
「何人家族なの?」って聞かれた質問を聞き取れなかったり…。
ホストマザーが通訳してくれてた(笑)

そう考えたら、日本語を勉強してる外国人にとって、
関西弁ってかなり変に聞こえるんかなぁ??

[PR]
# by tomoka-a | 2005-05-09 16:38 | 雑記帳@英国