イギリス生活を大公開!!


by tomoka-a
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:チャリティーショップ@英国( 13 )


今日は水曜日に行っているチャリティーショップ最後の日。
ここでは11月から毎週働いてて、ほんとにすごくお世話になった場所。

いつものように店の中でAngelaと話をしたり、
店をきれいにしたり、レジをしたりした。
今日が最後っていうのがなんか信じられんかった。
来週もここにきて、やっぱりAngelaと話してそうやもん。

それでも時間は過ぎて、あっという間に閉店。
閉店したあと、Angelaとマネージャーと一緒に写真を撮った。
私はほんまに何回も「Thank you, I’ll miss you」って言ってた。

Sheffieldに移動して、現地の学校に行って、
子供たちに会えるのはすごく楽しみやけど、
Angelaやこのショップと別れなあかんのはすごい悲しい。

私がこの店のためにできたことなんて、ほんまに小さいことやろーけど、
この店からもらったものは、私の心の中にこれからも残り続けると思う。

Angelaは最後まですごいいい人で、私に餞別までくれた。
写真立てと、Happinessっていう題の小さい絵本。
私の宝物がまた増えたなぁ。

帰りも、最後やからって言って、街の中心まで車で送ってくれた。
ずっと車に乗っていたかったけど、そうもいかず、やっぱりお別れの時がきた。

日本に帰る前に必ず1回ここに戻ってこようって決めました。

[PR]
by tomoka-a | 2005-02-18 00:06 | チャリティーショップ@英国

別れ


今日は、1月から授業の一環で毎週金曜日に行っていた、
チャリティーショップでのボランティア最終日。

朝からいつものように働いて、休憩して、
ふと気付いたらもう終わる時間になってた。
5回しか行ってないけど、
これでもうここに来ることもないんかって思うと、なんか寂しい。

マネージャーはすごくいい人で、
「日本に帰る前に時間があったら、
家かShopかどっちかに電話して、また訪ねてきてね」
「インターン先の学校でも、あなたの成功を確信してるわ!!」って言ってくれた。

最後に一緒に写真を撮ってお別れ。
出会いがあれば、別れもあるって分かってるけど、
この別れは、ほんとにまた会えるかどうか分からないもの。
なんか、切ないなぁ。

[PR]
by tomoka-a | 2005-02-12 21:23 | チャリティーショップ@英国

Party


日曜日は、金曜日に行っているチャリティーショップの
マネージャーの家であったPartyに行ってきました。
Partyって言っても、別にそんなドレスとか来てとかじゃなくて、
みんなでご飯食べてゲームするっていう感じのもの。

Val(マネージャー)の知り合いの英国人、
Valのショップでボランティアしてたことのある日本人、
中国人、韓国人の学生が集まって、盛り上がりました。
全部で19人って言ってたかな。

Valは19人分の食事を用意してくれてて、これがまた美味しかった☆★
チキンカレー(インド風)、パスタ、ライス、各種サラダ、ガーリックトースト、
サモサ、ラザニア、チップスなどなどなど。
自分で好きなだけ取って食べるHelp yourself形式。
もちろんご飯のあとにはデザートまで出てきた。
19人分の食事を作るのって絶対大変やったと思うなぁ。

そのあと、Val主催のクイズ大会。まぁ質問も英語で、
さらに答えも英語やから、やっぱり難しかったけど。。。
これがクイズ中の写真。
b0032980_23164539.jpg

みんな意外と真剣に考えてる。

そのあともまた違ったゲームとかをして、あっという間に電車の時間に。
今日はほんまに楽しい時間を過ごせました☆★

[PR]
by tomoka-a | 2005-02-07 23:16 | チャリティーショップ@英国

働く


今日は金曜日。
ってことで朝からチャリティーショップでお仕事。

今日はずっと店の裏で、スチームをかけたり
(アイロンみたいなもんやけど、洋服をハンガーにかけたまま、
しわが伸ばせる優れもの!!)、
運ばれてきたdonationを仕分けしたりしました。

で、いっつも思うんやけど、
こっちの人ってめっちゃ紅茶(もしくはコーヒー)を飲む。
でっかいマグカップで、1時間に2杯?3杯??みたいな。

毎回「飲む??」って聞いてくれるんやけど、
いやいやそんなに私飲めませんから。。。
みんなよく飲むから、壁には、
全ボランティアの紅茶とコーヒーの好み
(○○は紅茶、砂糖なし、ミルク入り等)を書いた紙が貼ってあるくらい。

そういや、今日、donationの中に、地球儀があって、
ボランティアの人が「日本は…ここでしょ?!」
って言って指差したのは、キューバ辺り。
あはは、日本の知名度って。。。
その人は2回目には正しい日本を指してたけどね。

[PR]
by tomoka-a | 2005-02-05 21:50 | チャリティーショップ@英国

Help the Aged Shop


今日は金曜日やから、学校に行かずに、
Watfordのチャリティーショップに行く日。
チャリティーショップの名前はHelp the Aged Shopです。

今日は先週とは別のボランティアの人が来てて、その人はかなり陽気やった。
店の裏で商品の仕分けをしながら歌を歌ったり、ジョークを言ったり。

で、その人が洋服の仕分けをしてたんやけど、
その中によさそうなダウンがあった。
そんで、「着てみたら?」って言われ、着たらぴったり。

「気にいった?」って聞かれて、即「Yes!!」
横でそれを見てたマネージャー、「1ポンド!」

ってことで1ポンドでダウンをゲットしてしまいました。
で、これってサイズ何なんやろーって思い、タグを確認したら、衝撃の事実。
なんとYear11-12って書いてあった。。。
11歳から12歳用のダウンがぴったりの私って。。。
でも私一応日本では標準サイズなんやけどなぁ。
イギリスの12歳ってこんなに腕長いん?!とか思ってしまった。

そして、よく考えたら、もうすぐ引っ越すのに、
今更荷物増やしてどうするんやろー。
でも、けっこういいダウンやし、まぁいっか。

家に帰ってホストマザーに、ダウンを見せたら、
「これ1ポンド?!ほとんど新品じゃない!!Brilliant!」って絶賛された。
けっこういい買い物やったかな。

[PR]
by tomoka-a | 2005-01-23 02:23 | チャリティーショップ@英国

ショップ


今日は学校が終わってから、いつものチャリティーショップに行きました。
そしたら、アンジェラは風邪ひいたらしくて今日はお休みやった。
アンジェラがおらんってだけで、なんか寂しかった。

代わりのボランティアの人が来てたんやけど、
その人とマネージャーは今日ずっと店の奥で値段つけたり、
商品の整理したりしてて、私がレジを任された。

レジ打って、お釣り返して、商品を渡して、
「Thank you」って言うだけなら、簡単。

でも、今日は店に出てたのが私一人やったから
(店の奥から店の中は見えるから、マネージャーはたまに店の中見てたけど)、
お客さんから色々聞かれた。これが大変。

「このゲーム、家に帰って使えなかったら、払い戻しできる?」
「明日この服買いにくるから、取っておいてもらえる?」
「昨日ピンクの手袋を落としたかもしれないんだけど、見ました?」
「財布が落ちてませんでした?」などなどなど。

聞き取れても、なんて返事していいか分からんかったり、
私の英語を相手に分かってもらえなかったりで、
何度も店の奥にマネージャーを呼びに行ったし。

もっと英語ができたらなぁって本気で思う。

[PR]
by tomoka-a | 2005-01-20 23:10 | チャリティーショップ@英国

帰りのバス


帰りのバスも、なんと時間ぴったりに来て、
なかなか今日はついてるやんって思った。

しかーし、やっぱりここはイギリスやった。
途中のバス停でいきなりストップ。
運転手がサイドミラーを色々いじってて、
ミラーの位置変えてるんかなあって思ってたら、携帯で会社に連絡し始めた。

運転手の行動と携帯の会話から推測するに、
どうやらミラーに何かトラブルがあったらしい。

で、整備士っぽい人が来るまで10分以上ストップ。
さらにバスのドアは開いたままで、寒い寒い。
ようやく整備士が来て、ミラーをチェック。

彼がやったのは、ミラーのネジをしっかり締めただけ。
で無事バスは出発。

ネジがゆるんでるって、めっちゃ初歩的なミスやん!
ミラーの点検くらい発車前にやっといてよ!って思ったけど、
ここはイギリスって思ったら…。

[PR]
by tomoka-a | 2005-01-15 21:17 | チャリティーショップ@英国

チャリティーショップ


今日は朝からチャリティーショップに行きました。
これは学校のプログラムの一環で、
今日から毎週金曜日、朝10時~4時までチャリティーショップで働きます。
チャリティーショップは学校が手配してて、
私はバスで40分くらいのWatfordってとこまで行きました。

朝バスを待ってたんやけど、今日はぴったりの時間に来て超感激。
バスが遅れないなんて、ほんまに珍しいから。

で、チャリティーショップに着いて、挨拶とか色々して、さっそくお仕事。
レジとか、タグつけとか色々やった。
毎週水曜日にチャリティーショップに行ってる経験が役に立って、
レジとかもすぐ覚えられた。

ただ、やっぱりそれぞれのショップで色々違うこともあって、
こっちのシステムがいいって思うこともあれば、
もう一つのショップのシステムがいいって思うことも。
もちろんどっちのショップがいいって比べるものではないけどね。

マネージャーも、もう一人のボランティアの人もかなりいい人やった☆

で、びっくりしたんが、マネージャーの名前がVal、
朝来てたボランティアの人の名前がMariaで
昼から来た人の名前がWendyやってんけど、
Valはうちのホストマザーと同じ名前、
MariaとWendyはホストマザーの娘と同じ名前!!
だから、皆の名前をすぐ覚えられた。

これから金曜日が楽しみやなぁ。

[PR]
by tomoka-a | 2005-01-15 21:16 | チャリティーショップ@英国

宝物


今日は水曜日やから、チャリティーショップに行く日。
今日も先週と同じく店に出て、主にレジをやりました。
先週は誰かが側にいて、教えてもらいながらやってたけど、
今日はほんとに一人でレジやりました。めっちゃドキドキした。
おつりがあってるか自信がないときとか、
お客さんに聞いてたからね(笑)

でも、先週より接客っぽいことができて、ちょっと進歩☆
レジのところに立ってるから、お客さんも色々質問してくる。
聞き取れなくて、聞き返すこともあるし、
他のボランティアの人にヘルプを求めることもあるけど、
なんとか自分で対処できることもある。
で、お客さんに「Thank you!!」とか言われたりすると、
かなり嬉しい(*^_^*)

今日は他にも嬉しいことが!
アンジェラが私にSt Albans製のスプーンをプレゼントしてくれた!
チャリティーショップで売ってたスプーンを、
先週家に持って帰って、きれいに磨いて、ラッピングまでして、
今日持ってきてくれました。
b0032980_2384290.jpg

アンジェラは、「家族へのお土産に!」って言ってたけど、
これは私の宝物にします。誰にもあげませんっ!

[PR]
by tomoka-a | 2004-12-02 17:48 | チャリティーショップ@英国

アンジェラ


今日は水曜日やから、チャリティーショップに行く日。
今までは店の奥での作業が多かったけど、
今日は店に出て、商品を整頓したり、新しい商品を出したりしました。
で、今日はレジの打ち方を習い、初めてレジを打ちました!
基本的には日本のと同じやったから、そんなに難しくはなかったんやけど、
おつりを自分で計算しなあかんところが難しい。
コインの種類が日本と違うからややこしいってのもある。

で、水曜日にいつもボランティアに来る、
アンジェラっていう60歳のおばあちゃんがいるんやけど、
このアンジェラがすごくいい人。
私のことを気に掛けてくれて、いろいろ話しかけてくれるし、
私のつたない英語もちゃんと聞いてくれる。

何より嬉しかったのが、
店に置いてあった1ポンドのSt Albans製のティースプーンを見て、
「これは日本へのお土産に最適じゃない?!少し汚れてるけど、
磨けばきれいになるわ。今日私が買って帰って、きれいに磨いて、
来週あなたにプレゼントするよ!!」って言ってくれたこと。

そんなこと言ってくれるとは思ってもなくて、びっくり。
なんて優しいんやろうって思った。
私はこの嬉しさを英語で表現する方法を知らなくて、
ただただ「Thank you very much! How kind you are!」
って言ってた。ほんとにアンジェラが天使みたいに見えたし。
今日はアンジェラのおかげですごくいい日になりました☆★

[PR]
by tomoka-a | 2004-11-25 23:11 | チャリティーショップ@英国